ブッチのウェディングレポート1 of ブライダルスナップ ウェディングカメラマン

HOME > ブッチのウェディングレポート1

2009/3/29 東京の某ホテル

新郎Yくん&新婦Mちゃん 撮影禁止に泣かされる・・・?

 3月22日(式一週間前)新郎Y君からTELがあり。「ブッチさん、挙式にカメラマンを入れないで下さい。」って言われたんだけど・・・・と相談を持ちかけられた(どうやら撮影禁止らしい)意味不明・・・???(まぁ、よくありがちだけど)
 私は、席を動かないで撮影する事は出来るけど、撮影禁止ちゅうのは、ちょっと厄介だなぁ~と考え込みました。 ん~式場の支配人に直談判するか 泣き寝入りするか それとも、シカトして撮影してしまうか。あくまで私はカメラマン、直談判と決断したものの

 待てよ・・・披露宴は撮影許可が下りてる以上、挙式終了までカメラマンって判らなければいいんだよなぁって、少し消極的に考えました。
もし、チャペルに入れなければ万事休すなのです。そこで私は、ひとつの我流パフォーマンスを思いつきました。
あくまでも式場とは穏便に、二人を嫌な気持ちにさせず、カメラマンの威厳を保つか
さぁて皆さん、ブッチ劇場の始まりです。  凶と出るか吉と出るか本番が楽しみです。



 3月29日(日曜日)晴れ!
朝6時半に家を出たブッチ、撮影させて貰えるといいなぁ~と心に思いながら車を走らせました。意外に高速道路が空いていたので早めに着いた。
ホテルの人達がやたら警戒してみえた・・・私の先入観なのかも知れない。
ずっとコンパクトデジカメで撮影していたんだけど、チャペルに入り席に着き、カバンからカメラを取り出し 組み立てた!  挙式スタート。
いつものシャッター音が鳴り響くと、ゲストの人達も沢山写真を撮っていた。
(実は、カメラマンが来ないと思ったのか 席を立たずに動かないで撮影して下さい。と式場側からアナウンスがあったのだ)
よかった!撮影すること出来て・・・(内心、ホッとしました。)

披露宴では、いつもどうりのフットワークで撮影し二次会まで参加
二次会の会場に二人が着くなり 「ブッチに頼んで本当によかった。」だって、      えっ!・・・でも、まだ写真 見て無いよ・・・ まっ!いっかぁ~喜んで貰えたから (^~^) 

いつまでも仲良くね。

PFB01076.jpg今回の新郎さま新婦さま

PFB01750.jpgPFB01848.jpg
池袋まで移動!
二次会も楽しかったよ。

PFB00858.jpg
PFB00904.jpg
PFB00956.jpg

4・12納品行ってきました。

写真集・データ・フォトDVD その他 納品

DSCF0428.JPG4月12日、この二人の自宅(埼玉県)まで商品を届けに行ってきました。出来上がった写真集を手に取り喜んでいる二人の姿を見る その笑顔が、ブッチの今後の活力剤になるのは言うまでも無かった!この後、二人に食事に誘ってもらい 結婚式当日の話で、もりあがり とても素晴らしい一日でした。
ちなみに写真集を見ながら、式当日二人が知らなかったエピソードなども話してあげると凄く喜んでくれました。 私が、こんなに気持ち良くなれるのは、フリーで写真撮ってる特権かもしれませんね。

流石に全身鳥肌がたちました。

数日後に届いた一通の手紙

img358bucchi.JPGブッチもいままで結婚式の撮影は沢山させてもらって来ましたが、今度ばかりは 初体験させてもらいました。 式後に新郎・新婦から撮影に対する御礼の手紙やハガキはいただいた事は多々ありましたが、結婚式にこられていた おじぃさまとおばぁさまからの御礼のお手紙は初めてです。 うれしいのなんのって・・・舞い上がってしまいました。 逆にブッチより御礼が言いたいです  「こんな気持ちにさせてくれて本当にありがとうございます。 いつまでもお元気で・・・・。」

PFB01732bucchi.JPG